ホーム > 食事 > 北の居酒屋

『北の居酒屋』

岩手の最強居酒屋!安くてうまくてお酒がすすむ!東北の地酒と絶品料理でホッと落ち着くあたたかいひと時。

〒024-0031 岩手県北上市青柳町2-1-25

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

2005年岩手県北上市にてオープンした「北の居酒屋」。カウンター10席、座敷40席、事前予約で貸し切りもOKの広々とした店内。温かみのある照明と木のぬくもりが感じられるテーブルでゆっくり落ち着きながら地元のお酒やお食事を楽しむことができます。JR「北上駅」からも徒歩6分で近くにはビジネスホテルもたくさん!そのため、地元の方だけではなく、旅行者出張中のサラリーマンなども多く訪れ、誰もが入りやすいアットホームな雰囲気で連日のように賑やかな居酒屋さんです。

この居酒屋の料理長は、長年、京懐石の料理長を務めたベテラン料理人食材への感謝を忘れない料理長は、できるだけ食材を無駄にしたくないと、通常捨ててしまう部分も美味しく調理されます。そんな料理への感謝お客様への愛情で絶品料理を数々生み出し、日々多くのお客様の舌をうならせています。新鮮お魚お肉野菜を長年培った調理ノウハウで最高のお料理へと仕上げ、「北の居酒屋の味」を確立されました。このオンリーワンの味を求めて各地から人が押し寄せるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

日が落ちてきていよいよ営業時間。夜の北上市の街に雰囲気満点の提灯がともり、それに引き付けられるように徐々に人が集まってきます。店内に入ると美味しそうな香りが体を包み込み、まだかまだかとお腹がグーグーなり始めます(笑)メニュー表を開くとまず驚くのがメニューの種類。食事もお酒もとにかく多くの種類が揃っているので、初めて来る方は迷ってしまいます。全て美味しいメニューばかりですが、今回はまず最初に注文すべきこの居酒屋さんの定番メニューをお教えします!「とりあえずビールと〇〇!」、これを決めておくと最初に悩む時間を短縮できますよ☆


【もやし炒め】

¥400(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初の一杯がビールという方には絶対におすすめのメニュー「もやし炒め」。見てください、このボリュームと鮮やかな美しい見た目を!もやしとニラ一つ一つをダシが見事にコーティングし、食欲をそそる綺麗なテカりを出しています。新鮮なもやしニラだからこそ出るシャキシャキ感は、冷えたビールとの相性バツグン!もやしとニラの割合も絶妙で究極の触感が味わえます。噛むたびにアゴから伝わる歯ごたえがやみつきになり、一気に二皿頼む人もいるほどの大大大人気メニュー☆

新鮮な食材を濃いめの味付けと共に強い火力で一気に炒めることによって家庭では決して出せない最高の触感オンリーワンの味を実現。今やこのお店の定番メニューとなっています。濃いめの味付けが、一口食べるたびにビールを飲みたくさせるので、もやし炒めだけでビールがどんどん進みます。また、炒め物なので調理時間も早く、最初に注文するメニューとしては最適「とりあえずビールともやし炒め!」、最初の注文はこれで決まりですね!!


【紅しょうがフライ】

¥450(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

「紅しょうがフライ」、あまり聞きなれないお料理だと思いますが、関西地域ではわりとポピュラーで居酒屋さんにも普通にあるメニューみたいです。しかし、味付けは関西で出されているものより少し濃いめにしてあり、地元の方々に好まれるように工夫されているそうです。サクサクの衣と中の紅しょうが歯ごたえが絶妙で、やみつきになる美味しさ!揚げ物と聞くとどうしても脂っこいイメージですが、紅しょうがと一緒に食べることで、驚くほど爽やかに味わえるので、平気で一皿食べれます。衣をまとっていてもうっすら紅しょうがの赤色が透けて見えて食欲をそそりますし、衣の薄さも良く分かりますね♬

このメニューにはビール日本酒焼酎どれでも合います。幻の焼酎「魔王」やプレミアム芋焼酎「伊佐美」、伝統の焼酎「佐藤(黒・白)」など、あまりお目にかかれないレアな焼酎から、岩手の地酒「月の輪」や秋田の地酒「爛漫」、青森の地酒「田酒」など、東北を代表する地酒もたくさん味わうことができます。また、「獺祭(だっさい)」「純米大吟醸50」「磨き三割九分」、新潟の名酒「久保田」「越乃寒梅」など、人気の日本酒もしっかり用意されています。お酒好きにはたまらない、最高の居酒屋さんです!!


【牛すじ煮込み】

¥850(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

一見とても辛そうに見えますが、隠し味に味噌が使用されているため、マイルドな味わいになっており、女性でも食べやすい程よい辛さ☆このピリ辛のスープの中で煮込まれた牛すじは、旨味成分が濃縮されすじ肉とは思えない柔らかさで食べた人を驚かしてくれます。そして、存在感たっぷりのネギ牛すじの旨味をたっぷり吸って、煮込まれているにも関わらず、シャキシャキ感をキープし、触感を楽しませてくれます。これは新鮮でないと決して出せない触感です。この触感牛すじと豆腐の柔らかさは間違いなくやみつきになります!冬の季節であれば、絶対に食べたい一品!!冷えた体を包み込んでくれる温かく優しい味です♬

牛すじの脂ピリ辛の風味熱燗でクッと流し込み、熱燗ならではの鼻に抜けるお米の風味を楽しみます。友達と飲む、同僚と飲む、上司と飲む、場合によっては一人酒が好きな人もいますが、どんなお酒の場であっても、ここ「北の居酒屋」はそのときできる最高のおもてなしで迎えてくれます。雰囲気、味、居心地など、この店じゃなきゃいけない理由がたくさんあります。岩手県に寄った際、北上市に寄った際には是非立ち寄ってみてください☆


 【自家製なんばんみそ】

¥500(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのお店では店内で味わえるメニューだけでなく、自家製の「なんばんみそ」お土産として購入もできます。麹、甘なんばん、ピーマン、いりこ、かつおぶし、砂糖、醤油などを混ぜ合わせ、5時間練って作られた完全手作りの商品。炊き立てのご飯焼きおにぎり冷ややっこなど料理のお供に最適で、おかずとしても調味料としても万能☆「北の居酒屋」に来たら、是非お帰りの際にご購入ください☆ちなみにお店で使用するお醤油も手作りで作られているそうです。手作りにこだわる親しみやすい居酒屋さんですね♬

Owner Profile

平野 文子 Fumiko Hirano

※料理長のプロフィール
料理に関わり40年以上の大ベテラン。京懐石の料理長としても長年腕をふるい、現在は岩手県北上市の「北の居酒屋」の料理長としてご活躍中です。
30名以上のご予約でお酒を少しサービスしたり、お客様の好みに合わせてコース料理の内容を変更したりと、常にお客様目線の仕事を心がけ、楽しみながらお料理をされているそうです。長いキャリアをお持ちにも関わらず、腰が低く、常に謙虚な料理長は、食材への感謝も忘れません。
通常であれば捨ててしまう卵のカラや、玉ねぎの皮まで料理に活かしたり、魚の骨も加工してつまようじにしてしまうなど、できる限り食材を無駄にしないように心がけていらっしゃいます。食材、お客様、料理ができる環境、これら全てに感謝しているからこそ、今のように多くのお客様から指示されているのですね。

店舗情報

店名北の居酒屋
読み方きたのいざかや
ジャンル居酒屋
営業時間17:00~23:00
定休日不定休
ホームページ
TEL・予約0197-65-5910
FAX
E-mail
住所〒024-0031 岩手県北上市青柳町2-1-25

〒024-0031 岩手県北上市青柳町2-1-25
交通手段JR「北上駅」から徒歩6分

『北の居酒屋』への感想 5 コメント

  1. 匿名さん より:

    もやし炒めが美味しい(^^)
    冷やっこも美味いよ(^ ^)

  2. 匿名さん より:

    美味しそうで行ってみたいお店ですね‼️

  3. 匿名さん より:

    北の居酒屋、絶対行ってみたいです✨
    食べ物もお酒も美味しそう!

  4. 匿名さん より:

    紅生姜フライ。どんなものなのでしょう♡食べてみたいです^ ^

  5. 匿名さん より:

    素敵なお店ですねおつまみも美味しそうでお酒も進みストレス解消出来そうです

このお店を見た人はこちらも見ています...