ホーム > 販売 > - ベビーベッド > INSIVO株式会社 Dr.マミー

『INSIVO株式会社 Dr.マミー』

泣いている赤ちゃんが泣き止むという驚きのベビーベッド「Dr.マミー」子育て中のママさんパパさんたちの救世主!出産祝いにもおすすめ♪

〒395-0801 長野県飯田市鼎中平2542-5

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

マミー3マミー2

今回ご紹介するのは、泣いている赤ちゃんが高確率で泣き止むという驚きのベビーベッド「Dr.マミー」。そして、この商品を開発したのは、長野県飯田市にて創業した「INSIVO(インシーヴォ)株式会社」という会社です。この会社では、寝つきが悪い赤ちゃん、夜泣きが多い赤ちゃんの育児で睡眠時間が削られ、育児ストレスが溜まっている子育て中のお母さん、お父さんのために、少しでも手助けできればという想いで開発に開発を重ね、「Dr.マミー」をようやく商品化することに成功した全国の子育て中のママさんパパさんたち救世主のような存在。

赤ちゃんの夜泣きは多くのお母さんお父さんの悩みとなっているはずです。寝る前まではご機嫌だったはずの赤ちゃんが夜になり急に原因不明で泣き始めてしまう、この夜泣き現象は世の中の親御さんたちが、子育てをする中で頻繁に体験することでしょう。泣いている原因を探して一生懸命解決しようとしても、原因が分からず途方に暮れてしまうことも多いはずです。そんな悩んでいるお母さん、お父さんに是非使っていただきたいのがこの奇跡のベビーベッド「Dr.マミー」です。ではさっそく他のベビーベッドとの違いを見ていきましょう。


【Dr.Mommyの魅力】

値段:¥138,000

88eb8d9deed0d50f1e2c6030acb831d6_s0bb7940b34e08f6a79d38bbef560291d_s

構想から開発、完成までの時間は試行錯誤を重ねて10年。数あるベビーベッドの中でなぜ「Dr.マミー」がいいのか?それはただの赤ちゃん用のベッドではなく、泣いている赤ちゃんを穏やかにし、泣き止ませることができる魔法のベッドだからです。しかも、「Dr.マミー」はどんな理由で泣いている赤ちゃんでも10秒~1分で泣き止み、約3分で眠りに落ちるという摩訶不思議なベビーベッドなのです。これだけ聞くとにわかには信じられませんが、このベッドで実際に体験している動画を見ていただくと納得せざるを得ません。

この「Dr.マミー」を知らない人や夜泣きに悩まされているお母さんお父さんからするとそんなことはあり得ないと思うかもしれませんが、国内特許を取得し、現在は世界特許も申請中の商品で、尚且つこの性能の素晴らしさにNHK民放のテレビ局も注目し番組でも紹介されています。つまり、この会社でしか作ることができない唯一無二素晴らしい技術なのです!夜泣きがひどい時期は生後3カ月から生後1年半前後と言われていますが、その時期を過ぎたら、別の赤ちゃんに譲ることもできますので、知り合いの赤ちゃんみんなで使えます。

そんな、誰もが喜ぶ魔法のような力を可能にしているのは、特殊な技術緻密に計算された「Dr.マミー」の構造にあります。寝床が固定されている一般的なベッドや横に揺れるゆりかごと違い、縦に上下することでお母さんのお腹の中にいた頃の独特の揺れを再現。さらに、木と木がこすれながら上下に動くことで、お腹の中で赤ちゃんが聞いていた胎内音に似た「ザーザー」という音を奏で、赤ちゃんに安心感を与えます。つまり「Dr.マミー」の上は、お母さんのお腹の中にいた頃の環境を忠実に再現しているという訳です。

また、構造上必要な内部のスプリングや金具以外は全て木製なので安全性に優れ、木のぬくもりと安心感も肌で感じることもできます。このベッドは、赤ちゃんを持つご夫婦が購入するより、お孫さんが生まれるおばあさんおじいさん知り合いの方への出産祝い品として使われることが多く、プレゼントにはもってこいの商品です。プレゼントされたご夫婦は、貰って初めてこのベッドの存在を知り、皆さんその力に驚かれます。そして「Dr.マミー」がある育児環境で、ストレス疲労を軽減し、楽しんで育児をされていらっしゃいます。

これは「Dr.マミー」を実際に使用した赤ちゃんの様子です。赤ちゃんは、母胎にいる時に赤ちゃんを守る羊水の中で動画のように上下に揺られています。この上下の優しい揺れこそがお母さんのお腹の中にいる時に赤ちゃんが感じていた揺れです。この上下に揺れるふわふわとした動きで赤ちゃんをスヤスヤ夢の中へ導きます☆この「Dr.マミー」を手に入れることで夜泣きのない赤ちゃんとママパパの安らぎの時間と快適な睡眠をお手伝いしてくれそうです。このベッドの存在を知った以上、試してみない理由はありません。

全国配送も可能な商品です。お電話またはEメールでお問い合わせ下さい。(お問い合わせ先→TEL:0265-23-4111、Eメール:sasakiah@sky.plala.or.jp


【ベビーベッドの重要性】

c9eb86a5746c125945f8475924b05d33_sイメージ画像7

なぜ赤ちゃんは布団ではなくベビーベッドを使用するのか、その理由について探っていきたいと思います。赤ちゃんが安全に過ごすためにベビーベッドはとても重要な役割を担っています。赤ちゃんが安心して過ごせるスペースを確保でき、寝かせる為だけではなく周りの危険物から赤ちゃんの身を守る為のスペースという役割もベビーベッドにはあるのです。例えば床に直接布団を敷いて寝かせている状態では、寝ていることに気づかず踏んづけてしまったり、赤ちゃんの上に物を落としてしまったりという事故も十分に考えられます。そんな赤ちゃんを守るための物でもあるのです。

そして、ほこりやダニから赤ちゃんを守るという効果もあります。綺麗に毎日部屋の掃除をしていてもほこりは私たちの生活環境においてどうしても発生してしまうものです。動きの全く無い空間でも床から約30cmまでの高さでは常にほこりが舞っているといわれています。そんな床面近くのほこりが舞っている場所から赤ちゃんを遠ざける為にもベビーベッドは欠かせない存在です。ベビーベッドの床板は大体が高さ40〜70cmの位置にありますので、ベビーベッドを使用することでほこりの少ない環境で赤ちゃんを寝かせることができます。

また、ベビーベッドは赤ちゃんだけでなくお母さんにもメリットがあります。それは楽な姿勢で赤ちゃんのお世話ができる点です。赤ちゃんを産んだお母さんたちの多くが悩みとして腰痛を上げています。赤ちゃんを抱っこしたり、腰を深く屈めてお世話をしたり、猫背の姿勢で授乳すると、腰に負担がかかっていることが多いのです。ベビーベッドを使うことで赤ちゃんを抱きあげる時も楽になり、腰を深く屈めることなく育児をすることができるようになります。そんな赤ちゃんにとっても育児ママにとっても重要な役割を持つベビーベッド。様々な種類があり値段もピンキリですが、値段ではなく質と機能性を重視する本物思考の奥様方には、もちろん「Dr.マミー」がオススメです。


【大切な赤ちゃんに快適な睡眠を】

7297e6a56d9bcb60dd90df11f8fd62de_sイメージ画像7

睡眠不足は育ちざかりの赤ちゃんにとっては大敵!慢性化した睡眠不足に陥ると疲労している状態を引き起こし、免疫機能の不全生体組織への物理的ダメージやときには死に至るほどの重度のストレスを引き起こします。赤ちゃんの身体的成長に深くつながりを持つ成長ホルモンは深く眠っているときに分泌されるため、極度の睡眠障害はホルモンの分泌不足に関係しており、身体の成長を阻害する可能性もあります。そして精神的な所にも影響が出てイライラして興奮してしまうことも。だから、赤ちゃんの快適な睡眠環境を作ることが大人の役目とも言えるでしょう。

新生児は、この世に出てきたばかりなので明るい時間に日光を浴びたり、夜が近づくと日が沈んで辺りが暗くなるという1日の流れをまだ知りません。そのため、昼夜の感覚がまだ身についていない状況。このような昼夜の感覚は実際に明るい時間・暗い時間を身体を通して実感する経験を重ねることで身についていくものなので、しっかりと昼夜の感覚を身に付けさせ、正しい睡眠習慣を作ることが大切なんだそうです。つまり、夜間の質の高い睡眠無理なく誘導してくれる「Dr.マミー」は赤ちゃんの1日のリズムを作るためにも一役かってくれるという訳です。

正しい睡眠習慣を作るために、朝起きて夜眠るという基本的な生活リズムを日々経験させ、赤ちゃんの体内時計を正常に働かせることが重要です。かといって、言葉を理解できない赤ちゃんに泣いている理由を聞くこともできなければ、無理矢理寝させることもできません。仮に無理矢理寝かせることができたとしても、大きなストレスがかかるでしょう。だからこそ、赤ちゃんを「安心させて泣き止ませ寝かせる」という利点を持つ「Dr.マミー」は、赤ちゃんと育児ママへのストレスフリーをサポートしてくれる優れたベビーベッドだと言えるのです。

店舗情報

店名INSIVO株式会社 Dr.マミー
読み方いんしーゔぉかぶしきがいしゃどくたーまみー
ジャンルベビーベッド
営業時間9:00~19:00
定休日土・日・祝祭日
ホームページhttps://insivo.co.jp/
TEL・予約0265-23-4111
FAX
E-mailsasakiah@sky.plala.or.jp
住所〒395-0801 長野県飯田市鼎中平2542-5

〒395-0801 長野県飯田市鼎中平2542-5
交通手段JR飯田線「鼎駅」より徒歩6分

Owner Profile

佐々木 将雄 Masao Sasaki

元々はお父様がブリーダーをしていたそうで、幼いころから動物とふれあい生活をしていたそうです。捨て犬を見つけると見捨てられない優しい性格の持ち主のお父様だったそうで、佐々木先生との共通点に感じました。そういったご家族の影響や育った環境もあり動物に関心や興味を人よりも多く持っていたそうです。その後苦しんでいる動物を助けたいという思いから獣医師になり、横浜で代診をして藤井動物病院の元で色々な経験を積み勉強をしたそうです。どんな病気にも対応できるように病院を自分で開院したいと思い、佐々木動物病院を開院。そして、様々な分野において強い探求心を持つ佐々木先生は、医療の分野だけではなく、育児をするお母さんたちの健康にも目を向け、ストレスのない育児がサポートできないかと、2016年に「INSIVO株式会社」を開業し、「Dr.マミー」の開発に成功。今では育児を行なうお母さんたちの救世主として多くの方の笑顔を増やしています。

『INSIVO株式会社 Dr.マミー』への感想 11 コメント

  1. 匿名さん : 投稿日:2019/12/12(木) 17:56:45

    フローラちゃんに会えました。いいですね。

  2. 匿名さん : 投稿日:2019/12/07(土) 12:35:18

    夜泣きが無くなるって凄いですね😃

  3. 匿名さん : 投稿日:2019/12/01(日) 14:00:06

    凄い物があるんですね♬

  4. 匿名 : 投稿日:2019/11/29(金) 12:08:53

    私の娘や息子に子供(孫)が生まれたら買ってあげたいな^_^

  5. 匿名さん : 投稿日:2019/11/28(木) 23:02:52

    世の中には素晴らしい商品がたくさんあるのですね^ ^

  6. : 投稿日:2019/11/28(木) 22:47:24

    ベッド凄いんですね。
    お父さん、お母さん助かりますね。

  7. 匿名さん : 投稿日:2019/11/28(木) 16:07:44

    とっても良いものですね

  8. 匿名さん : 投稿日:2019/11/28(木) 09:31:25

    凄いですね☺️お母さん助かりますね‼️

  9. さぁちゃん : 投稿日:2019/11/28(木) 07:14:46

    凄いです、私も子育ての頃あれば良かった

  10. 匿名さん : 投稿日:2019/11/28(木) 02:45:12

    様子を見てびっくりしました!凄いですね〜

  11. 匿名さん : 投稿日:2019/11/28(木) 00:18:48

    素晴らしい!凄い!最高!

このお店を見た人はこちらも見ています...