ホーム > その他 > 三重保育園・むつみ学童クラブ

『三重保育園・むつみ学童クラブ』

家庭と地域、保護者と保育者が手を取り合い、子どもたちの心と体を育てる長崎市にあるお寺の保育園です。

〒851-2204 長崎県長崎市三重町127

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

OLYMPUS DIGITAL CAMERAアイコン1

昭和42年長崎市三重町にて開園した「三重保育園」「龍光寺(りゅうこうじ)」というお寺が無料託児所を作ったことから始まったこの保育園は、お寺の保育園として長年地元に愛されている、「思いやりの心」「主体性」を大切にしている保育園です。また、園での日々の生活ではもちろん、楽器演奏野菜作り体験リズムに合わせた運動などの時間を設けることで、子どもたちの一人一人の個性が育まれ、楽しみながら「社会性」「協調性」が学べます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA三重保育園パンフ-1

2階にある本堂では、月に一回礼拝の時間が設けられており、仏様の慈悲を感じながら、背筋を伸ばして手を合わせます。こうして手を合わせることで、感謝すること、自分と向き合うことを自然に学び、教科書では学べない大切な何かを少しずつ見つけていきます。手を合わせているときの子どもたちの真剣な表情を見ると、精神的強さ感謝の気持ちが伝わってきて、こちらも背筋が伸びる思いです。こうしたお寺の保育園ならではの時間の使い方があるからこそ、心が素直に育っていくのだと思いました。

保育園は、子どもたちが人生で初めて集団行動を体験する場所。だからこそ保護者の方は、を持って子どもたちのを育んでくれる保育園を選びたいはずです。園児の中には、この園の卒園児のお子さんも多いそうで、保護者の方からだけではなく、実際にここで育った子どもたちからも愛されていることが良く分かります。元々60名子どもたちと7名先生たちから始まった開園時ですが、現在では園児も120名にまで膨らみ、地元を代表する大人気の保育園となりました。


【音楽から学ぶ】

音楽1音楽2

三重保育園では、音楽の楽しさを子どもたちに伝えるために、本物の楽器を使った音楽発表会が開かれます。0才から年長組の演奏会を聞かせることで、音楽身近に感じ、楽器を演奏することに憧れを持つようになります。音楽から学べることは様々です。ただし、義務的にやらせるのではなく、こうして子どもたち自らが「やりたい」と思えるような環境作りも同時に整えなければ、「音楽=楽しい」と思ってもらうという本来の目的から逸れてしまいます。このように子どもたち自身の自発性を大切にしているからこそ、心が成長していくのだと思いました。

音楽の発表会のための楽器演奏の練習では、専門家である外部の音楽教室の先生が手取り足取り分かりやすく教えてくれるので、最終的にはどの子でも演奏できるようになり、簡単な音符まで読めるようになるというから驚きです。できなかったことができるようになった瞬間の達成感実感することで、何かに一生懸命取り組むことが楽しくなっていくため、三重保育園の子どもたちは、集中力があり、努力することに逃げない気持ちを持った子たちばかりです☆音楽を通じて、教科書では学べない「心の教育」ができている証拠ではないでしょうか。

保護者の方にとって、発表会は毎年我が子の成長が確認できる貴重な機会です。子どもたちの頑張っている姿に、逆に大人たちが色々なことを学ばせてもらえるとして、保護者の方からも大好評発表会となっています。これができるのも、地元の方応援保護者の方ご協力だと長殿理事長はいいます。こうして子どもたちの成長を周りの大人みんながサポートしてくれる環境だからこそ、園児も安心して色々なこと挑戦でき、先生方も真剣学びの場を作ることができるのでしょう。


【食から学ぶ】

食事2食事1

給食で使う食材は地産地消にこだわったものばかりで、しっかりと栄養バランスを考えられて作られています。さらに、お米は玄米を取り入れ、使用するにもこだわる徹底ぶり!肉料理よりはどちらかというと魚料理がメインとなるようメニュー構成され、上質なたんぱく質をふんだんに摂れる給食となっています。また、たけのこ山菜など、できるだけ季節ごと旬の食材を取り入れることで、食材本来の味を知ることができます。化学調味料が使用されているものや海外の食事などが増えてきている今、このような体に優しい給食の大切さが分かりますよね。

動物の絵の描かれた旗がささっていたり、色合いの良い盛り付けなど、子どもたちが食べたくなるような見た目で、子どもたちからは大好評。また、子どもの頃から本物に触れてほしいという保育園側の熱い想いから、食器は九州を代表する陶器「有田焼」を使用し、食事を通じてあらゆる文化に触れられるような工夫もされています。食べるもの触れるものによって、感じ方捉え方が変わり、その一つ一つを積み重ねていくことにより、子どもたちは大きくなっていきます。そう思うと、この保育園で経験すること全てに意味があることだと思えます。

食事4食事3

三重保育園では、毎年さつま芋ジャガイモトマトなどの野菜作り体験でき、種植えから収穫までの工程を身を持って学べます。苦労して作った野菜を実際に食べることによって、いつも食べている野菜お肉に、そして、それを育てた生産者の方への感謝が芽生えてきます。小学校に入るまでに、このような農作体験ができることは、子どもたちにとって本当に良い経験になっていると思います。これらの「食育」に関する方針は、「食事=ただお腹を満たすこと」ではなく、「食事=感謝」という考え方を自然に子どもたちに伝えるためです。

全学年の園児が食べる給食だからこそ、食材や栄養バランスを考えるだけではなく、「食べるまで」「食べるとき」「食べたあと」環境作りにもこだわりながら、子どもたちと接しているのですね。ちなみに、離乳食の場合も使う食材味付けにはとことんこだわっています。子どもは特に食べ物の「好き嫌い」が多そうなイメージですが、長殿理事長いわく、離乳食に入れる食材次第では「好き嫌い」を最小限に抑えることができるそうですよ♫是非子どもたちには「好き嫌い」なく、色んな種類食材を食べてほしいですね。


【運動から学ぶ】

運動1運動4

朝の日課は朝日を浴びながら音楽に合わせて体を動かすこと☆リズムに合わせて体を動かすことで、精神肉体一致させ、自発性反射性集中力記憶力創造力などを育むことができる教育法として海外でも行われています。元々はスイスで生まれたもので「リトミック」と呼ばれ、特に児童教育として用いられており、舞踊演劇にも応用され影響を与えたとも言われています。これは、脳科学的にも証明されており、楽しみながら成長できるので、大切な我が子には絶対やらせたいですよね!

運動2運動3

朝に体を動かすことで、その日のやる気スイッチが入り、朝一番から頭の回転良く動くことができるので、何事にも集中力が高まり、良い一日スタートがきれるそうです。特に集団生活においては、動くことと、止まることの切り替えは、子どもたちにとってとても集中力がいることなのですが、朝の運動によって集中力は上がることで「動」「静」バランスがとれ、子どもたち同士のチームワークも高まります。そんな環境で育った園児たちが行なう運動会は、完成度の高い演技ばかりで、保護者の方や地域の方も毎年感動をもらいます。


【むつみ学童クラブ】

学童クラブ4学童クラブ3

三重保育園では、学童保育にも力を入れており、学齢期の児童が自立するための成長支援健全育成を実践しています。学童保育は子どもの放課後の生活主体的創る場として、世界的にも重要視されておりますが、まだまだ数が少なく待機児童が増えてしまっていると社会問題にもなっています。ここでは「むつみ学童クラブ」と名付け、保育園の園児たちと共におゆうぎ会盆踊りに参加して、みんな一緒に楽しい時間共有しています。

地域と協力し合うことで、日本の未来を担う子どもたちの居場所を見事に守っている三重保育園。学童保育のニーズが今より少なかった2002年に、次の時代を見越して作られたこの学童クラブは、確実に子どもたち支え、日本を支えています。何よりも人と人との温もりを教え「繋がり」を大切にしているため、ここを出た子どもたちが大人になり、感謝の気持ちを伝えるために先生に会いに来ることもしばしば。「そんな姿を見るのがこの仕事のやりがいです。」と涙を流しながらおっしゃっていた長殿理事長の姿がとても印象的でした。

店舗情報

店名三重保育園・むつみ学童クラブ
読み方みえほいくえん・むつみがくどうくらぶ
ジャンル保育園
営業時間7:00~19:00
定休日日曜日、祝祭日
ホームページhttp://www.mie-hoiku.net/index.html
TEL・予約095-850-1060
FAX095-801-5375
E-mail
住所〒851-2204 長崎県長崎市三重町127

〒851-2204 長崎県長崎市三重町127
交通手段JR「浦上駅」より車で33分

Owner Profile

長殿 千晶 Chiaki Nagatono

「三重保育園」や「むつみ学童クラブ」は昭和39年に「龍光寺(りゅうこうじ)」というお寺が、地元の方々のために託児所を併設したのが始まりです。お祖父様が創立者だったこともあり、幼少時代から子どもたちがいる環境で育ち、地域の方々からの支えを肌で感じながら育ったそうです。短期大学卒業後は、保育の実践現場に携わり、その後、京都市の中央仏教学院で仏教を学ばれ、本願寺勤式指導所で雅楽や声明の学びを深め、浄土真宗本願寺派本願寺の特別法務員資格を取得されました。この経験をしたことで、学ぶ楽しさを知り、さらに向上心を持ちながら勉強に没頭。しかし、知識があることやキャリアを重ねることに決しておごるのではなく、周りの人への感謝を忘れず常に謙虚な姿勢で人とお話されるのが、長殿理事長の素晴らしいところです。これからも、素敵な笑顔で子どもたちの居場所を作り続けていっていただきたいと思います。

『三重保育園・むつみ学童クラブ』への感想 13 コメント

  1. ヒロツPー : 投稿日:2018/11/14(水) 14:23:24

    私が中学生の時英語の教師に三重出身ーー長殿先生がいましたーーもしかしたらそのお寺さんかもー60才の時同窓会に参加していただきました。お元気でしょうか。

  2. 匿名さん : 投稿日:2018/10/15(月) 10:59:56

    理事長さんの素敵な笑顔が全てを物語ってますね😃考え方も実践されてる事も子供たちの未来の為に!!素敵な保育園ですね!!卒園してからも学童として子供達と繋がっていけるなんて、親としても本当に安心で有難いです😃

  3. 匿名 : 投稿日:2018/10/08(月) 17:47:48

    情緒豊かな子供に育っと思います
    素晴らしいですね

  4. 匿名さん : 投稿日:2018/09/14(金) 02:58:57

    素敵な幼稚園です10年後が楽しみ感性ゆたかな子供達になるでしょね

  5. 匿名さん : 投稿日:2018/09/12(水) 01:16:27

    遊びから学ぶことができそう♡
    健全に育つ子どものための保育園ですね♡

  6. 匿名さん : 投稿日:2018/09/10(月) 08:08:46

    保育園さんが参加してくれた事は素敵ですね。

  7. 匿名さん : 投稿日:2018/09/09(日) 13:41:27

    可愛い子どもたち、笑顔あふれますね。

  8. 匿名さん : 投稿日:2018/09/09(日) 09:46:22

    可愛い子供達が、背筋を伸ばしている姿感動小さいときから素晴らしい

  9. 匿名さん : 投稿日:2018/09/09(日) 05:19:48

    みんなのびのびしていて凄くいいですね

  10. さぁちゃん : 投稿日:2018/09/07(金) 19:12:12

    こうゆうところで、子供を預けたいですね

  11. : 投稿日:2018/09/07(金) 17:57:07

    こんにちは^ ^
    近くなら娘をお頼み出来たのにね
    みんないい子に育って素晴らしい大人になりますように💕
    先生、園児達のご両親頑張ってください💕

  12. 匿名さん : 投稿日:2018/09/07(金) 12:58:17

    素敵ですね音楽から、食から、運動から学ぶということはこども達にとってはうれしいですね。むつみ学童が近くにあれば良かったです。

  13. 匿名さん : 投稿日:2018/09/07(金) 06:32:20

    素敵な保育園ですね!近くならば是非入れたいな😊

このお店を見た人はこちらも見ています...