ホーム > 食事 > - ラーメン屋 > 麺屋 花枇

『麺屋 花枇』

朝ラーするならここに決まり!奥深いコクと爽やかな後味がやみつきになる藤枝市の魚介系ラーメン。

〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-8-8

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年8月静岡県藤枝市にてオープンした「麺屋 花枇(めんや はなび)」。ラーメン屋さんとは思えないカフェのようなオシャレな外観で、ゆっくりとラーメンを楽しめます。この落ち着いた雰囲気清潔感溢れる店内で、女性だけでも入りやすいラーメン屋さんとして老若男女に大人気。京都の製麺屋から取り寄せているモチモチ麺こだわりの魚介系スープとの相性も抜群で、さっぱりとしたのどごしとクセになる深いコクがやみつきになります。この味の虜になった「花枇ファン」も増え続け、連日多くのお客様が訪れている人気ラーメン屋さんです。

こちらのお店がある静岡県藤枝市をはじめ、焼津市旧島田市では、昔からお茶農家さんが多く、朝早くから活動する方が非常に多かった兼ね合いもあり、朝からラーメンを食べる「朝ラー」の文化が根付いています。一般的にラーメンと聞くと昼食か夕食というイメージですが、こちらの地域ではラーメンは朝食昼食に食べるものという感覚なので、こちらの「麺屋 花枇」さんも朝7時から昼2時半までの営業となっています。だから朝から食べても胃もたれせず、食べやすいようにあっさり系優しい味に仕上げているんです☆席数は20席、駐車場は7台完備。ご家族や友達同士など、団体で来られても十分に駐車できます♬


【煮干しそば】

単品:¥750(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

出汁作りは9割長崎県産カタクチイワシの煮干しから取っており、しつこくないのにコクがある奥深いあっさり系魚介系スープとなっています。沈ませたレンゲが透けて見えるほどの透明感溢れるスープは、どちらかというとラーメンというより中華そばに近いような一杯です。そんなスープに合わせる麺は、京都から取り寄せているこだわりの麺☆一本一本に存在感があり、モチモチした触感で、スープの味わいを引き立ててくれています。

トッピングは丼の半分を占めるほど大きなチャーシュー国産の豚肉を醤油、お酒、砂糖で3時間半じっくり煮込み、柔らかく仕上げています。朝でも重くならず食べやすいように脂身も控えめで、スープ、麺との相性も抜群です。また、ラーメンの薬味で多く使用されるのは一般的にはネギですが、こちらのラーメンは三つ葉玉ねぎのみじん切り。この組み合わせが全体のバランスを整え爽やかな後味を残してくれます。近所にこんなラーメン屋があったら、毎朝ラーメンです(笑)


【半チャーハンセット】

追加料金:¥300(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラーメンも美味しいですが、チャーハンも最高なんです!モチモチのお米にラーメンでも使用されているチャーシューが細切れで入っており、とってもジューシー☆また、写真を見ていただくと分かるように、卵が大きめで存在感抜群!卵本来の味をしっかりと感じられるように卵とお米は別で調理し、後で合わせるこだわりぶり。ここまで卵を感じられるチャーハンは珍しいと思います。チャーハン好きな方、ガッツリ食べたい方には絶対チャーハンセットをおすすめします!!

料金は単品料金にプラズ300円するだけ。リーズナブルで美味しいこのセットメニューは、食べ盛りの学生には特に人気で、腹ペコの胃袋をここのラーメンとチャーハンで満たしています(笑)炭水化物&炭水化物というカロリーマックスのセットですが、これがたまらなく美味しいんですよね~!(笑)夜遅い時間にこのセットを食べるとなると、カロリーが心配かもしれませんが、こちらのお店では朝食昼食なので、カロリーを気にしている方でも食べられるのではないでしょうか☆


【つけめん】

単品値段:¥770(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近ではラーメンと同じようにつけめん人気も上がり、専門店などもたくさんできていますよね。そのため、様々な種類のつけめんが存在し、消費者のお店選びの選択肢も増え続けています。皆さんはたくさんあるお店の中から何を基準にお店を決めますか?おそらく一番重視する点は誰もが共通して「美味しさ」ではないでしょうか。”美味しいつけめん”が食べられるお店であれば必ずそのお店に人は集まります。だからこのお店にも多くの人が訪れ、「麺屋 花枇ファン」がたくさんいるのです!

ご存知の通り、つけめんはスープと麺が分かれており、食べる前にスープに付けて食します。そこで好みが分かれるのが、麺の温度です。温かいスープに温かい麺を絡ませたい方もいれば、温かいスープに冷たい麺を絡ませ、温度差を楽しみたい方もいらっしゃいます。そんなお客様のために、こちらのお店ではなんと、麺の温度が選べる嬉しいサービスがあるんです!さらに、スープ自体が食べている間に冷えてしまわないように器を事前に温めています。お客様目線のサービス美味しさを持続させる工夫が嬉しいですよね☆

ラーメンのスープ同様、魚介系スープを使用し、麺により絡みつくよう濃厚スープに仕上がっています。中には、メンマチャーシューの細切れがたっぷり入っており、食べ応えも十分。他店のつけめんの真似ではない花枇オリジナルの味を追求し、熱い情熱たっぷりの愛情がこの一杯に込められています。静岡県にお住まいの方はもちろん、静岡県に来る予定の他県の方にも是非おすすめしたいつけめんです。


【唐揚げ+ライスセット】

追加料金:¥300(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

国産の鶏肉をカリカリに揚げ、脂身は少なめ。また、しつこさはなく重くないので、サッパリと食べられます。そのため、鶏肉の脂身を楽しむというよりは、鶏肉の繊維を楽しめる唐揚げだと思います。このサッパリとしたカリカリの唐揚げマヨネーズを付けることでコクが出てマイルドになり、たまらなく美味しいんです!

セットは全て300円で、他にも「餃子&ライスセット」「炙りチャーシュー丼セット」などがあり、どれも300円とは思えない充実したセット内容です。どうせ「麺屋 花枇」に来てラーメンやつけめんを食べるなら絶対セットを食べるべき!そして、まだ「朝ラー」を体験したことのない方は是非こちらのお店で初体験してみてください♬

Owner Profile

花井 一匡 Kazumasa Hanai

子どもの頃から料理が好きで、試行錯誤しながら色々な料理を作っていたそうですが、当時は将来的に飲食業を仕事としてやっていくつもりなかったため、学校卒業後は6年間サラリーマンとして会社勤めをされていたそうです。しかし、充実感ややりがいを感じず物足りなさを感じ、24歳の頃に退職。本当に自分がやりたいことを自問自答したときに出てきた答えが子どもの頃から好きだった飲食業だったそうです。
最初は、新潟県の飲食店で勤めたこともあったそうですが、自分の力を試したい、チャレンジしてみたいという気持ちを押さえられず、生まれ育った藤枝市(静岡県)で独立を決意。当然、不安な気持ちもあったそうですが、奥様の大きな支えもあったことで決心がつき、2016年8月に「麺屋 花枇」をオープンさせました。現在も地元を活性化させたいという熱い気持ちで奥様と二人三脚で日々頑張って営業されています。

店舗情報

店名麺屋 花枇
読み方めんや はなび
ジャンルラーメン屋
営業時間7:00~14:30(金土は17:00~20:00)
定休日木曜日
ホームページ
TEL・予約090-7861-0087
FAX
E-mail
住所〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-8-8

〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山2-8-8
交通手段

『麺屋 花枇』への感想 14 コメント

  1. 匿名さん より:

    行ってみたい! 食べてみたい!美味しそう!

  2. 匿名さん より:

    うひょ~🎵ラーメン美味しそう~⤴

  3. 匿名さん より:

    是非一度行きたいと思います❗️

  4. 匿名さん より:

    朝ラーメンいいですねぇ岡出山にあるなんて近くだから是非食べに行きたいです❗

  5. 匿名さん より:

    朝からラーメン食べに行ってみたいなぁ♪どれも美味しそう(^^)

  6. 匿名さん より:

    煮干しそば美味しそうですね😄
    朝ラーしてみたいです❕

  7. 匿名さん より:

    朝ラー♡初めて聞きました^ ^

  8. 匿名さん より:

    ラーメン🍜美味そう❗️

  9. 匿名さん より:

    美味しそうですね〜
    是非、食べてみたいです。✌️️

  10. 匿名さん より:

    朝ラーメンいいですね!たまに、早起きして食べたりしますラーメン大好きです近ければすぐに食べに行きたいです頑張って下さいね❗

このお店を見た人はこちらも見ています...